2012年01月21日

西町の稲荷堂 見学会(H23.1.21)

勉強会のあと、稲荷堂の見学会が行われました。

3.jpg

稲荷堂外観。生憎の雨でした。

4.jpg

入り口の上はこうなっています。

6.jpg

軒下にも凝った意匠がなされています。

5.jpg

多くの参加者がありました。

7.jpg

名古屋の建中寺(徳川家の菩提寺)から移設されたものなので、葵の紋が見られます。

8.jpg

色鮮やかな格天井。

9.jpg

鳳凰の絵も見事。

NPO法人尾張小牧歴史文化振興会のみなさん、内部を見られる貴重な機会をありがとうございました。また、お抹茶ごちそうさまでした。


posted by komatan at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧中心部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西町の稲荷堂 勉強会(H23.1.21)

小牧市指定文化財・西町の稲荷堂 勉強会(NPO法人尾張小牧歴史文化振興会主催)に参加しました。

1.jpg

2.jpg

講師の林廣伸さん。歴史的建造物の「的」は余分、などなかなか面白い話でした。

posted by Yoshida at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧中心部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

小牧市指定文化財・西町の稲荷堂 勉強会・見学会

NPO法人尾張小牧歴史文化振興会による文化庁「文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」の一環としての普及事業として、第24回歴史勉強会・第6回歴史見学会が開催されます。

小牧市指定の文化財・西町の稲荷堂(建中寺霊廟の拝殿)について、建築調査を聞き、建物を鑑賞する会で、地元の財産・文化財を見聞する絶好の機会です。


開催日 1月21日(土)

歴史勉強会
 時間 14:00〜(13:30開場)
 場所 水口亭2階大広間(JA尾張中央 小牧支店 駐車場の北)
 テーマ 建築としての西町の稲荷堂
 講師  林廣伸さん(建築家、一級建築士)
 受講料 1,000円(尾張小牧歴史文化振興会会員は無料)

歴史見学会
 時間 15:30〜17:00
 場所 西町の稲荷堂(JA尾張中央 小牧支店の北)
 解説 酒井勝宏さん(尾張小牧歴史文化振興会 理事)
 見学料 無料+お茶と和菓子のおもてなし

主催 NPO法人 尾張小牧歴史文化振興会
事務局 〒485-0023 小牧市北外山1962-48
TEL 0568-42-9800 FAX 0568-42-980
協力
 水口亭こまき上街道フェスタ実行委員会
 上街道発展会、(公社)愛知建築士会小牧支部

ツイッターでも情報発信中
posted by Yoshida at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする